ガイドメニュー

お茶のご注文

抹茶

新芽に覆いをかぶせ直射日光が当たらない様に育て、茶葉を蒸した後に揉まずに乾燥させ、碾茶(てんちゃ)というお茶を作ります。
このてん茶を茶臼で挽いて粉にしたものが抹茶です。
香り豊かで、まったりとした旨みがあります。

お茶の淹れ方

薄茶の場合は茶杓に2杯〈約2g〉、濃茶の場合は茶杓に5杯〈約5g〉に対し、約80℃の湯を60cc。抹茶が解けるまで点てます。

初昔

商品番号:ma01
内容量:100g
価格:3,150円(税込)
千代の昔

商品番号:ma02
内容量:100g
価格:1,700円(税込)
京の昔

商品番号:ma03
内容量:100g
価格:1,050円(税込)

このページの先頭へ